2007年11月12日

孔明クリア。

。・°°・(;>_<;)・°°・。  うわ〜ん。



孔明が…、孔明がぁ〜。(T◇T)


と、いうことで
司馬懿に引き続き
趙雲と、その後使用可能になった
孔明をクリアしました!
(今は周瑜の最終章で止まってます)





いや〜、孔明のシナリオいいよ!!!



孔明は昔から好きな私でしたが
今回の孔明は特によい!


今までの孔明は
主君に付き従い冷静に策を献じる
孔明でしたけど
今回の孔明は






裏で奸臣と罵られようと、
冷徹な奴といわれようと、





劉備の為に自分が全ての悪評を引き受け、
策を遂行していく孔明です。





今までの大人しいだけの孔明ではありません。
それこそ





殿の為に自分の手を
血で染め上げるような孔明です。







あ〜、駄目だ。
こういう”殿の為に”ってのに昔から弱いんだ。
(だから佐和山主従も好きなんだ;)




途中、張飛に嬲られる孔明もイイ!
(ピンク文字止めろ)



それでも殿の為に我慢する孔明がまたイイ♪




最後から二つ前のムービーがいいんだよ。
泣いちゃうあれ。(T◇T)





もう、孔明のシナリオ書かれた方、
誰ですか?
褒美をとらすぞよ!って感じです。






姜維が歴史(三國無双)から抹殺されている状態も
頷けるような、やっぱり頷けないような
そんな感じです。(爆)
(戦場にいないよね?)




と、まぁシナリオについて
熱く語りすぎた訳ですが
孔明の攻撃は総じてが多様されてます。



赤壁のイメージにそった
って感じなのでしょうね。(^ー^)



ビームも一応健在ですね。
(乱舞ではないけど)


攻撃は
可もなく不可もなくって感じでした。



んで、5初の千人斬りを達成しておきました!
さすが軍師です。
策など必要ありません。(笑)



その時の孔明の台詞は
「私こそ真の三國無双ということでしょうか。」
でした。



因に無双OROCHIの本が手元にあったので
同じ台詞かどうか確認しましたが
違う様ですね。


無双OROCHIなら
「私も真の三國無双といえるでしょう。」
でした。




そして千人斬りしたからには
やっぱり褒めて貰いたいのですよ殿に。



…なのに誰も褒めてくれませんでした。(ー_ー;)
なんなんですか。
酷いじゃないですか;



まぁ、ここで魏延に「オ前、ヤルナ…。」
とか言われてもムカつきますけど。(酷)




クリア後の評価は千人斬りのお陰もあってか
”武に秀でた者”でした。




いや〜、流石
蜀の軍師・諸葛孔明だわ☆




予想以上に記事が長くなったので
趙雲はまた後日!
ya.gifrank_006.gif






posted by アオ at 19:27 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 三國無双5
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。