2007年10月22日

前田利家 外伝「天正御前試合」後編〜戦国無双2猛将伝〜

▼前田利家 外伝 天正御前試合 後編



兼続のウザイ程の応援を受け
利家は城外の敵全てを味方につけ
いよいよ城内へ突入を開始する。




城内へ入ったら先ほど仲間にした
信玄と謙信のお陰で
一部の敵兵が逃亡。
敵の弱体化もあり比較的楽に敵兵を撃破していく
事が出来た♪(^ー^)


すると…




信長『人を束ねる力はあるようだ。
  天守へ…、来い。』




という事で城の中へ潜入する利家。




兼続『各階は趣向を凝らした仕掛けが
  あると聞く。

  ここからが正念場という事か。』




分かってる分かってる
城内の敵も手強いんでしょ?






なら、お前もここに来て戦え。
一体何処から見て実況解説してんだ???

(天守からじゃないだろうね;)




一階で利家を迎えてくれたのは
美濃三人衆。




兼続『美濃三人衆。
  今は亡き斎藤道山を支えた猛者達。
  それが手始めとは…。
  この先何が待ち受けているのだろうな。』








こっちが知りたいよ!!
っていうか、マジ手伝いに来い!!(ーへー#)ノ




ハイパーな三人を撃破した利家は
二階へ上がる。
すると次にいたのは




兼続『賤ヶ岳七本槍。
  あの勇猛果敢な若武者か。
  五人といえども破るのは容易ではないぞ!』

(五人いたので)




一対五なんて、
ほとんど集団リンチに近いんですが!!!
酷いよ信長様。
どっかから見て笑ってるんだよ。(T_T)




んで、その五人を撃破した利家は渡り廊下(?)
を渡って天守を目指します。
すると階段の前にいたのは慶次。




利家『慶次!こんな所で何してやがる!!』
(久しぶりに喋った台詞がこれです)




慶次『まぁいいじゃないか。
  楽しもうぜ!』






楽しもうぜ!ってアンタ;
こっちは全然楽しくないよ!!
城に火は回るし慶次の槍は痛いし…、










まつー、飯ーーーーーーー!!
(ちょ…、違うゲームだ。ソレ!)





しかしここで元親が登場。
城に回る火を水で凄絶に鎮火してくれました♪






やっとの事で天守に辿り着いた利家。
しかし天守にいたのは秀吉。
(と秀吉配下の武将)




利家『おい!秀吉。これはどういうこったよ。
  信長様はどこへ。』




秀吉『ネタばらしちまうと
  これは試験なんさ。

  信長様の親衛隊、赤母衣衆になるためのな。

  序盤の人集めから後半の武芸。
  そして最終試験。』





あー、そういえば漫画の『センゴク』でも
この話出てたな〜。
んで、秀吉を倒したものの
嫌な予感がする利家。



利家『最終試験ってやっぱ相手は…。』





勝家登場!!




利家『叔父貴!やっぱそういう事かよ!』




勝家『参れ。』





叔父貴との手合わせを楽しむ利家に
割り込む兼続の解説。(笑)




兼続『心なしか勝家が喜んでいる様に
  見える。』






そしてついに叔父貴を撃破した利家。




勝家『利家、腕を上げたな。』




利家『叔父貴!』



秀吉『利家、赤母衣衆筆頭就任
  おめでとうな!』





こうして利家は目出度く
赤母衣衆の筆頭になりましたー。




ランキング参加中ですー。ya.gifrank_006.gif






posted by アオ at 18:46 | 大阪 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 戦国無双2猛将伝
この記事へのコメント
こんばんは!
こうも度々コメントをしては、図々しいかとも思いましたが…
直江記事だったので(違う)我慢できませんでした。

>兼続のウザイ程の応援を受け

すみません。
このステージに関しては、直江よりも私の方がウザかった自信があります。

猛将伝の中で、1番盛り上がったステージでしたから!!(≧▽≦)Vv
直江の解説を聞きたいがために、何度もプレイいたしましたよ♪
コーエーの仕掛けた罠(?)に、まんまと掛かりましてございます!

>っていうか、マジ手伝いに来い!!(ーへー#)ノ

一緒に闘ってくれたら、色々と助かったんですけどね…(^^;)
しかし二人きりなんて、そんな、前田利家に嫉妬してしまいますから!
私にとては、アレでよかったのかもしれません(笑)

きっと信長様と一緒に、実況席から解説をしていたのでしょうね。
…って、それじゃあ信長様が直江と 煤i´皿`)!?

>城内へ入ったら先ほど仲間にした
信玄と謙信のお陰で
一部の敵兵が逃亡。

直江を抜きにしても、様々な人たちが力を貸してくれて、なんだか幸せな気分になれるステージでした♪ (利家が集団リンチにあっているという現実は無視です)

毎度のことながら、謙信公が平気な顔して奇怪な術を使っておられてので、怖かったですけど。それでこそ、我らが謙信公!
元親とか、特殊技1やチャージ5を使って、一生懸命かつ凄絶に鎮火してくれていたら、微笑ましいですよね☆

…あ、肝心な利家について何も書いていませんでしたか!
はしゃぎすぎて、どうもすみませんでしたm(_ _)m
Posted by まるごー at 2007年10月23日 00:59
**まるごーさんへ**

いえいえ、コメント有り難うございます!
嬉しいです♪(^ー^)

>しかし二人きりなんて、そんな、前田利家に嫉妬してしまいますから!

そこまで彼の事が好きなのですね…。
あの彼の変な走り方もお好きなのですね。(そんな事言ってない)
どういう訳だか、彼の走っている姿を見ると
笑いがこみ上げてくるんです…。(酷)

>様々な人たちが力を貸してくれて、なんだか幸せな気分になれるステージでした♪

そうですよね。
色々な武将が手を貸してくれるので嬉しいです。
これが三成だったら…、特定の武将達しか助けてくれないでしょうね。(^^;)
(兼続はウザイくらいに助けてくれそうですけど(爆))

>…あ、肝心な利家について何も書いていませんでしたか!

いえ、私もほとんど彼について触れてませんので
お気になさらず!(笑)
Posted by アオ at 2007年10月23日 08:46
アオさん、こんばんは。

アオさんオススメの利家外伝、とても楽しかったです!

いきなり直江が登場して解説を始めるなんて、さすがKoeiですね。
(でも自分が利家だったら、まず最初に直江を撃破します)

この外伝は2回クリアし、2回とも直江の意見に素直に従ったのですが、
忠告を無視していきなり城内に侵入するとどうなるんでしょうかね〜?
直江は怒って帰るんでしょうか!?

再度挑戦してみたいと思います!
Posted by 小紋太 at 2007年10月23日 19:45
**小紋太さんへ**

こんばんは〜。

利家の外伝で兼続が出しゃばっていたのは
予想以上に皆にウザがられ…、もとい、
好かれた結果、活躍させたのでしょうね。
人の外伝で!!(笑)

>(でも自分が利家だったら、まず最初に直江を撃破します)

私もそれは思います。
好きなだけ解説して助けに来ないのが腹が立ちます。
でも、それが彼のいい所です。(^3^)

>忠告を無視していきなり城内に侵入するとどうなるんでしょうかね〜?

私は確か一回目で守備兵を倒して入ってみた覚えがあります。
やっちゃ駄目と言われると
どうもやりたくなってしまうもので…。
(現実には言いつけは守る子ですよ!!(子って;))

兼続は何だか怒っていた気がするような
気がします…。
(守備兵を攻撃した時点で何か言っていたような…。)
小紋太さんの挑戦を期待しております!(逃)
Posted by アオ at 2007年10月23日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。