2007年09月10日

ガラシャ 外伝「賤ヶ岳の変乱入」前編〜戦国無双2猛将伝〜

この外伝は凄く長くなりそうです。
イベント会話が追いつかないくらい
ずっとキャラ達が喋っているもので
記事が長いです;


もしかしたら
前編、中編、後編の三部作になるかもですね〜。




▼ガラシャ 外伝 賤ヶ岳の変乱入 前編






孫市『やってんね〜、天下一美女決定戦。
  別名、賤ヶ岳の変!』




ガラシャ『孫、去ろう…。
    さような戦場、わらわには畏れ多い。』




孫市『何自信ない事言ってんだ、らしくねぇ。
  よし、自信つけるため、
  一発天下一になってこい!』





こうして始まった
天下一美女決定戦の乱入。(^^;)
少女キャラの宿命でしょうか?(笑)
ガラシャがちょっと可哀相な気もします…。
が、孫が言うので頑張る事にします!!!



というわけで、第一の犠牲者は
一番近くにいた稲姫!!





稲姫『天下一の父を持つ私が
  天下一なのは道理です!』



天下一の座は
簡単に譲ってくれないようですね〜;




ガラシャ『むむ…、わらわの父上は
    天下で何番目なのかのう。』




孫市『光秀も髪のサラサラさなら天下一だ…。
  自信を持て!』







ちょっ…、酷すぎる…。






と言いつつ大爆笑ですけど☆☆☆
(≧∀≦)
良かったな〜、光秀。
無双の世界ではハゲじゃなくて!!



そして中々自信が持てないガラシャに孫市は



『女の美しさなんて8割方自信だ!
だから敵倒して自信つけて天下一になってこい!』




(うわお!ある意味的を射てる発言だ♪)





ガラシャ『わらわは目が覚めた!
    分かったぞ、孫!』





そして稲姫を撃破したものの
その稲姫を砦に幽閉する孫市。



ガラシャ『むむ、何故孫が稲姫を連れて行くのじゃ?』



稲姫もどういうことが分からず
焦っていますが孫市は余裕です。



孫市『これが何かの始まりになるんだ。
  とても甘く、心ときめかす。
  そんな何かの、ね。』







あやしい、あやしすぎます…。
孫市は一体何を考えているのでしょう?(ー”ー;)
疑問を抱えつつも次のターゲットはギン千代。



ガラシャ『凛々しい…、孫、わらわは
    ギン千代を天下一に推すぞ!』




と言いつつも、ギン千代が攻撃してきて
怖いのでギン千代を撃破☆
(推薦人が撃破してどうする;)




そしてまた砦に閉じ込める孫市。



ギン千代『何をする気だ!離せ!離して…。』
(↑最後の言い方が可愛い♪)



孫市『落ち着いて、お嬢さん。
  何も怖がる事はない。
  
  俺たちの未来にあるのは
  心をとろかすものだけさ。』





なんじゃそりゃ!?
ますます妖しい…。( ̄冖 ̄;)






お市『光秀の娘ですか…。
  天下一など詮無き事ですよ。』




ガラシャ『落ち着き払っておる!
    わらわにはない落ち着きぞ!』




孫市『落ち着け!お市も昔は
  落ち着きがなかったと思え!!』






ぷぷっ!(>3<)
確かに昔はキャピキャピしてたけど、
昔のお市の方が好きですが!


お市を撃破すると
またしても砦に閉じ込める孫市。



孫市『戦場に咲く貴方という花を
  摘んでしまいたい…。
  ただそれだけを伝えてくて
  俺の恋心、許してくれ。』



お市『それだけではないのでしょう。
  仕方ないですね。』





ふむ。裏があるということか。



そして真打ち登場!




濃姫『戦いは一時中断よ。
  厄介な敵が現れたわ。
  雑賀孫市。
  あの女好きはこの場に放置できない。

  孫市をこの天下一美女決定戦から
  排除なさい!』






うわ〜、お濃さまが進軍してきた!



ブレイドストームで
未だにジャンヌが出てきません…。
プレイ時間20時間くらいなんだけど;
ya.gifrank_006.gif






posted by アオ at 18:34 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国無双2猛将伝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。