2007年08月25日

「傭兵演武」をやってみた

今日はバイト先の病院の竣工式でした!
新館が出来てまた広くなるのですよ〜。
ただでさえ、方向音痴なので
やばいです。覚えられません…。



でも、美味しい料理が食べれたので
まずは満足。(^ー^)
(伊勢エビは取り逃がしましたが…。(笑))




さて、今日は傭兵演武のちょっとした
感想をば!
と思ったのですが
あまり出来てません;
ステージ10までしかしてない…。(^^;)




なので、本当にちょっとした感想。





まず、気になったのが
イベント選択時のキャラの会話が
文字のみ!!!
ってのが残念です…。



無双の声優さんは美声が多いというのに
勿体ない事です!






というか、
声が無いだけで萎えます。
盛り上がりに欠けるというかね。



兼続が『愛のために!義のために!!』
とか言っててもいまいちです。
暑苦しさが足りんというか…。(笑)




で、そう思いながら
プレイしていたキャラは石田三成。
三成から始めなかったら
誰から始めるというのだ!(=_=)ノ
(三成の第二秘蔵武器は入手済み〜)



詳細はプレイ日記に書こうと思うので
あまり書きませんが
兼続と左近と光秀を配下として雇いましたよ〜。
幸村も欲しいんだけど
中々売りに出されないというか。






出し惜しみですか!?(笑)






『俺は、幸村が欲しいのだ……!』




って念じながらプレイしてます。(^^;)





敵では出てきましたが
中々上手くいかないものですね。




そういえば、各武将に
アクションが追加になりましたが
三成の爆弾設置は
やっぱりあまり役に立たないですね。



どうせなら無双OROCHIの
アーツ2が出せれば良かったんですがね〜。



あの技があれば
関ヶ原ステージで暴れまくりますよ。(^艸^)
敵兵全撃破+ステージでたった一人になった
家康を皆でボコボコ♪



なんて事が出来るのにね。
(アーツ2無くても出来るよ!)




話がそれましたが
今日はこの変で…。



明日は多分
『鋼鉄三国志』の感想になると思います〜
ya.gifrank_006.gif





posted by アオ at 20:04 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国無双2猛将伝
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。