2007年08月05日

鋼鉄三国志 第十六話「関羽の咆哮、陸遜を撃ちて覚悟を迫る」

いや〜、スネイプ先生格好いいですね〜!!!
昨日はハリポタの映画観てきました♪



ハリポタはスネイプ先生観たさに
観に行っていると言っても過言ではない。
(友達には理解されなかったが(笑))



では、本編どうぞ。






魯粛を失った呉。
そしてその魯粛から玉璽を奪って逃げた趙雲の
最後の言葉に揺らぐ陸遜の心。



孔明様が蜀にいる――。




孫権の
「危うい彼を止められるのは貴方だけ。」
という後押しもあり
陸遜は凌統を連れ
孔明のいる蜀へ旅立とうとする。



二人は皆に黙って旅立とうとするが
呂蒙に追いつかれてしまう。
しかし呂蒙は二人の為に
お弁当を用意してくれていたのだ。(笑)



そして蜀の関所を通過する為に
女装をする陸遜と凌統。
凌統はノリノリで
口には紅までさしてます。(^^;)



旅芸人の格好をして難なく関所を通過したと思った時
役人が、か弱い民達に通行証を提示しろと難癖つけて
武力を振るおうとします。
しかしそこにやってきたのは関羽。


「か弱き民に刀を振るうでない!」
と言って
しつけのなっていない兵士達を拳で叱りつける。
陸遜達は民に害が及ぶ事がなかったので
安堵したが女装した凌統を見た兵士が
「俺が話をつけてやろう」と言って
蜀の兵士達の宿舎(?)に通される。



芸人としてやってきた二人は芸を見せねばならず
凌統が飛刀を投げ崖っぷちにある
木を切り倒してみせた。
その芸に盛り上がる兵士達。



歓声を聞いてやってきた関羽は
旅芸人でも、女でもないと陸遜の事を見破り
改めて陸遜の顔を見、
孔明の弟子である陸遜だと知る。



一方、兵士達に芸を見せていた凌統は
酔った兵士に絡まれ
夜のお誘いをお断りすると兵士が逆上して
凌統に槍で襲いかかる。


凌統はいつもと違い、女装をしていた為か
動きづらく兵士の槍が凌統の体型を隠していた
布を切り裂いてしまう。
(あんなちょこっと当たっただけで
あそこまで破れんだろう(笑))



そして案の定、男とばれて
色めき立つ兵士達。
その兵士達を牽制しようと投げた
凌統の飛刀は陸遜と会話していた関羽の
頬に切り傷を作ってしまう。



頬から出る血。
それを感じた関羽は急に人が変わったように
近くにいた陸遜を襲ってしまう。


劉備の玉璽を奪いに来た陸遜を排除する為に
青龍偃月刀を振るう関羽。



陸遜はその豹変ぶりに驚き
そしてこの現象は
孔明の作った疑似玉璽によるものだと
悟るのであった。




陸遜はその関羽の暴走を止める為に
アーマー状態になり応戦。
その陸遜を援護する為に駆け寄る凌統が
劉備にかぶって見えた関羽は自分を取り戻し
陸遜に孔明の居場所を教える。



そして凌統に肩を借りて孔明のいる
草庵を目指す陸遜と凌統。
(関羽との戦いで負傷していた)



陸遜は涙ながらに
孔明が玉璽を奪った事実を語るのであった。




次回は
「草庵の再会、師弟の深縁益州に交叉す」です。
ya.gifrank_006.gif





posted by アオ at 20:06 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鋼鉄三国志
この記事へのコメント
 本編ではなく導入部分に…。
 
 私もスネイプ先生大好きです〜。あの声というかしゃべり方がいいですよね!
Posted by 花色 at 2007年08月06日 09:56
**花色さんへ**

ハリポタに食い付いて頂いて有り難うございます!
誰も食い付いてくれないと思って
ちょびっとしか書きませんでした。(^^;)

導入部分というと…。
ハリポタがはじまる前のデスノの事ですか???
ワタリとLの爆笑CM!
ハリポタ観に来てデスノに笑うとは思ってなかったので
ビックリでした。
笑いにおいての完成度も高かったですし
素晴らしかったです♪(笑)
(これだけ書いて違う意味だったらすみません;;;)

今回のスネイプ先生はいつになく素敵でした☆
ハリーとの放課後の課外授業がちょっとドキドキしました。(笑)
Posted by アオ at 2007年08月06日 17:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。