2007年07月05日

戦国2章外伝「川中島の戦い」〜無双OROCHI〜

無双OROCHIの記事を書くのは
どれくらいぶりになるでしょう…。(笑)



戦国勢力で最後になるというのに
この体たらくっぷり!




叱って下され、お館様!!
(ゲーム違うから)





▼戦国2章外伝 川中島の戦い




川中島に到着した信長らは
遠呂智軍相手に奮戦する
馬超に遭遇する。


馬超は遠呂智から民を守るべく
民を善光寺に避難させていた―。





馬超と言えば
あの五月蝿い男だねぇ〜。
三國の直江ですな。(爆)




黄忠『なんと、あれは馬超ではないか!』



信長『蜀の猛将・錦馬超、か。』



黄忠『ご存知か。
  見過ごせぬゆえ、ちと加勢して参る。』




信長『クク。…よかろう。』




妙に機嫌のいい信長様が気になります。(^3^)
曹操程ではないにしても優秀な人物はお好きですから
興味が湧いたのでしょうね♪




すると何処からともなく
絶叫が聞こえてきます…。




馬超『罪無き民を虐げる外道どもめ…。
  悪を断つべしと
  我が槍も唸っておるわ!』






…予想以上の五月蝿さですなぁ!(爆)
兼続と並べてみたいや…。(ー∀ー)



んで、そんな五月蝿い馬超を
信長様が助けに行きます。





信長『予は、織田信長。
  …うぬを助けに来た。』




馬超『ぬ…この気…。正か邪か。』




まぁ、あんたの主人(劉備)よりは
極悪な顔してますけど
整った綺麗な顔してますよ?
オーラは魔王ですけど。(笑)




そして遠呂智軍に追われている民を
善光寺に避難させているという事で
民の護衛をするわけですが
遠呂智軍の追撃部隊がやってきます。




家康『遠呂智の暴威に手を貸すなど
  本意ではないが…。
  今は仕方あるまい…。耐えるのだ。』




董卓『くだらんゴミども。
  わしが始末してくれる!』





という訳で、早速
家康、董卓らを撃破しに向かいます♪
(特に面白い会話もないので割愛。(爆))




そういえば、このステージでは
全ての民を避難させ
馬超が生存した状態でクリア
すると
馬超が仲間になってくれます。



なので董卓らを撃破したら
民達が進軍しだすので
速攻で民の護衛に付いて下さい。




この時、民と一緒に石兵八陣にも入ると
マップの見えない石兵八陣内でも
楽に民も守れるし
伏兵も撃破出来るので
凄く楽です。





民達が避難した後は馬超について
進軍すると石兵八陣内を
最短ルートで司馬懿の本陣向けて
突っ走ってくれる
ので
それも楽チンです♪




ただの五月蝿い男ではありません!!
石兵八陣を知り尽くした男です彼は!!!!
(笑)




そして馬超と一緒に
総大将の司馬懿を撃破します。




馬超『民を救ってくれた義心、
  我が心に響いたぞ!!

  これより我が正義の槍、
  そなたたちに預けよう!!!』





わ〜い、馬超が仲間になってくれた♪(^3^)
色物好きな信長様の事、
とっても喜ぶでしょう。(^艸^)




▼馬超 選択可能



ランキング参加中です〜ya.gifrank_006.gif





posted by アオ at 20:47 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 無双OROCHI
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。