2007年02月20日

『街亭の戦い』2〜三国志大戦DS〜

今日は昨日の記事の続きです。(^ー^)



天水にて姜維を得た孔明、
そして蜀軍の快進撃を止める為に
魏は司馬懿をあたらせることにする――。


▼60カウント生存せよ!



始まるなり怒鳴り声がする;
あのインディアンみたいな武将は魏延だ。(笑)
男気あふれる顔をしているが
ちょっぴり私の趣味から外れている。(爆)



魏延『馬謖の愚か者め!
  丞相の言葉を守らぬからこのような目に遭うのだ!』



王平『そのような話は後に!
  この場は馬謖殿を守らねばなりません!』



魏延『致し方あるまい。行くぞ!』




うわ〜…。
丞相の言葉を守らぬからだって!(笑)





ちょっぴり萌えるわね。この言葉。(馬鹿)
だって、無双の魏延じゃ
絶対いわない台詞なんだもん。



魏延×孔明好きにしては嬉しい台詞です♪
(無双のCPにあらず)




さて、話を戻して戦闘です。


蜀のデッキは馬謖、魏延、王平が固定。
残るコストは3。
なので趙雲(1.5)と馬岱(1.5)を投入〜。



対する魏のデッキは
司馬懿、張コウ、曹洪、一般兵4部隊。



馬謖と趙雲で攻城し、
簡単に落城♪(^3^)




馬謖『何故だ?
  兵法書の通りに陣を敷いたのだぞ!
  書が間違っているとでもいうのか!』




そういって自分の失態が信じられない馬謖。


腹チラで綺麗な青色の髪の可愛い馬謖…。
君ともここでおさらばだね。(笑)



あの超怖い丞相に斬られちゃいなさい。
失敗を認めないと人は過ちを繰り返すからね。
(といっても馬謖はもう後がないですけど;)





魏延『愚か者め。所詮書よ。
  実践とは違うわ。』



王平『まして丞相のご指示とも異なる敷き方の陣。
  これは負けるべくして負けたのです。』






馬謖『そんな…間違ってない!
  間違ってないぞ!』






…と、ここで戦後の会話は終わりです。
私としては「泣いて馬謖を斬る」孔明が
猛烈に見たかったんですが。



そのシーンはなかったですね〜。
残念過ぎます!(>_<)


カードがやっと271枚集まりました…。
あと31枚です;(^^;)
ya.gifrank_006.gif





posted by アオ at 20:03 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 三国志大戦DS
この記事へのコメント
「泣いて斬る」イベントは無いのですね^^;;
馬謖のカードが真っ二つ、くらいの演出があっても
いいですよね〜(笑)

>魏延×孔明好き

アオさんの場合、「天華」設定での話ですよね(〃∇〃)
Posted by 元康 at 2007年02月20日 20:09
**元康さんへ**

今、そちらのブログにお邪魔して来た所です。(^ー^)

泣いて斬るイベントは無かったです…。
カードがまっぷたつってのは面白いですが
何かしらのイベントは期待していただけに悲しいです;

>アオさんの場合、「天華」設定での話ですよね(〃∇〃)

勿論そうでございますよ!!
しかし最近では無双でも”そう”見えて来た自分が怖いです。(笑)
どこまで腐った脳(眼)なんだよ…、自分;
ちょっと悲しくなった瞬間でもあります。
Posted by アオ at 2007年02月20日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。