2007年01月29日

『虎牢関の戦い』、『下ヒの戦い』〜三国志大戦DS〜

▼190年 虎牢関の戦い
50カウント以内に呂布を撃破せよ!




さて、シ水関を破られた董卓は
飛将軍●呂布に虎牢関を守らせる。




りょ、呂布だ〜〜〜〜ぁぁああ〜!!
(↑無双風に(笑))




あぁ、嫌だ…。
操作なんてまだ全然慣れてないのに
こんな序盤から呂布と戦わないといけないのか。(ー_ー;)





劉備『まさか、あの呂布が守りを固めるとは…。
  だが、こちらも退く訳にはいかぬ。』



関羽『兄者、拙者にお任せを。』


張飛『関羽の兄いまで…。
  俺もいくぜ!』



劉備『おう、ともに挑もうぞ!』





…おぉ、なんと美しい兄弟愛
黒ハート黒ハート
桃園の誓いはだてじゃない♪(^ー^)




しかし、戦闘開始前の相手のデッキを見ると




呂布   武力   10





…MAXかよ。(T_T)




うぅむ、気を引き締めてかからねば
けちょんけちょんにやられてしまうぞこれは;



で、一回目のチャレンジではやっぱり
けちょんけちょんにされ、
二回目のチャレンジで勝てました。(^^;)




張飛『ちっ…。逃がしたか!』


劉備『呂布を取り逃がしたのは残念だが
  とりあえず虎牢関を落とせたのは大きい。』



張飛『ヤロウ!次こそ、首を取ってやるぜ!』


関羽『いかにも。
  我ら義兄弟がそろえば天下無敵というところを
  見せつけましょうぞ!』






さて、その後
暴虐の限りを尽くした董卓は息子●呂布に討たれ
流浪の身となった呂布は劉備のもとに身を寄せていたが
呂布は劉備を裏切り国を奪った!(@_@;)



▼198年 下ヒの戦い
60カウント以内に呂布を撃破せよ!





張飛『はーっ。これでようやく
  憂さ晴らしが出来るぜ!
 
  兄いは何を言われても怒りゃしなかったけどよ
  俺らは腹立ってたんだぜ。』



関羽『いかにも。
  呂布を討てば我らの面目もたつというもの』



劉備『今日は二人を抑えるものはない。
  存分に戦うがいい。』





そんな義兄弟達をこっそり盗み見ていた曹操。(^^;)



曹操『なんと頼もしき義兄弟達よ。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
  (我が配下に欲しいものだがそうもいくまいな…)




…どうやら、人材コレクターの血が騒ぎだしているようです。(笑)




さて、戦闘です。
相手は三人、こちらは四人ですが
相手が悪い;



呂布、張遼、高順です。


…見るからに強そう;(>_<)



対してこちらは劉備、関羽、張飛、簡雍。




あ、簡雍なんて非戦闘員だろ!?
って思った方!(@へ@)




彼は脱いだら凄いんです!(古いネタだな)




攻城威力をあげる特技があって
それが非常に重宝するんですよ!!(^3^)



低コストで戦場につれて行けるしいいですよ〜。




で、一回目で呂布を討ち取る事が出来た
劉備達。v( ̄ー ̄)v
負け惜しみする呂布。



呂布『一騎打ちであれば俺は負けてはおらぬ!
  もう一度戦わせろ!』



曹操『最強の武を誇る呂布ともあろう者が
  負け惜しみとは情けない。』



呂布『負け惜しみではない!
  どうだ?俺にはまだ使い道があるぞ!』



曹操『さて、諸兄らの活躍で呂布を捕らえたが
  いかがすべきであろう?』





この場で殺す事を主張する張飛。
義兄に判断をゆだねる関羽。



劉備『この呂布という男は
  二人の義父ともいうべき人物を裏切っておりますな。

  どのように扱われるとしても
  その事を忘れれば将来の禍根となりましょう。』



曹操『なるほど。さすがは劉備殿。
  確かにそうであろうな。
  よし、呂布の首をはねろ!』




あ〜あ、呂布が死んじゃった。(>_<)
無双の呂布ってなんだか好きなので
三国志大戦の呂布が死んでもなんか悲しいです;




今日の夜には信長様の特別番組がありますね♪
見なければ!!
ya.gifrank_006.gif





posted by アオ at 20:12 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦DS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。