2006年11月06日

鞍馬山に行ってきました〜。

という訳で、昨日は貴船神社までのお話。

そして今日はその後の
鞍馬山に行ったお話をしたいと思います!(^ー^)



鞍馬山、
皆さんまず真っ先に思い浮かぶのはなんでしょう??




天狗ですよね!!!(決めつけ)


そして義経とか。


私アオはあまり義経が好きではないので
天狗を捜しに鞍馬山を登る事にしました。p(^ー^)q




しかし、ちょっとお参りして帰るつもりが…。




私達は甘かった!!!


まず入り口で「ここから30分はキツいからね。」
とおばちゃんに脅されてスタート。



どんどこ、どんどこ、登って行くんですが
終わりが見えない;


061103_1321〜0001.jpg←こんな景色の中を
ひたすら登ります。(ー口ー)


しかも地面は木の根がでばっていて
足を引っかけそうになるわ、
ゴツゴツした石が転がっているため
かなり危険;


これはキツい;



ハイキングなんて生温いものではない!




これは登山だ!!!



と一人(心の中で)叫びつつ
ひたすら登りました。
(友達は普段から激しいダンスをやっているので
大丈夫そうでした;)




で、ゼーハーしながらも第一の目的地


『奥の院 魔王殿』に到着!!(ー_ー;)




魔王ですよ。魔王!!


信長様にねぎらいの言葉をもらうんだい!!
(=3=)ノ




061103_1533〜0001.jpg

ちょっと写真のバランスがおかしいですがお許しを;
(右手に邪魔な石像があったもので;)




信長様―――!蘭はやりましたよ〜黒ハート



ばさっ!






…まぁ、中にいたのはただの観光客でしたけどね。
(ー_ー)




しかしながら、この魔王殿は凄いんですよ。

650万年前に金星より降臨した魔王尊を祀っているのです!
(それってただの金星人じゃないのか?なんて疑問はなしです。)




そして写真でも分かる通り、寺紋は「羽団扇」
義経に兵法を伝授したと言われる天狗のイメージだそうです。



義経もこんな所で天狗と修行したのか〜。
なんて思いながら暫し休憩。



そして下山。



ん、ちょっと待て!!
と思われた方もいるのではないでしょうか?(^^;)




そう、貴船から魔王殿までは
全体からすると、まだ4分の1くらいの距離だという事を!!



ルートによっては2kmくらいの行程なんですが
時間と体力が押していたので引き返したのですよ。(=_=;)




本当は「義経公供養塔」(牛若丸が7歳から十年間住んでいた場所)
とかにも行きたかったんですが
無理でしたよ〜。


惜しい事をしました;



そして下山途中にちゃっかり膝を痛めた私。(笑)
未だに膝がおかしいです;

明日は偶然出会った一豊様のお話です。ya.gifrank_006.gif





**おまけ**

貴船で入った喫茶店の席にある落書きノートに
こんな落書きしてきました。


061103_1455〜0001.jpg文字はほとんどお友達。

意味不明の天狗は私が描きました。(^^;)



そして
良い縁に恵まれるといいな…」と書いた友達。


初めは「良い緑」と書いていた彼女に良い縁が来ますように。(笑)




まだ半分くらいページが余っていたので
今ならまだこのノート置いてそうですね〜。

近いうちに行く方は探してみてね♪



posted by アオ at 18:10 | 大阪 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 史跡巡り
この記事へのコメント
金星人・・・それはもしや
「セーラーヴィーナス」なのでは!?w
美奈子さんに逢えるのなら、
僕も行ってみたいですね〜(爆)

良い緑に出会う・・・
「蜀」のイイ男達に出会えそうですね(笑)

膝の具合はどうですか?
貴船のおみくじで、「医療に専念せよ」と
書いてあったと思うので、
しっかり療養してくださいませ^^
Posted by 元康 at 2006年11月06日 20:26
**元康さんへ**

あ、セーラーヴィーナスですか!
何気に古風な家にお住まいなんですね。(笑)

>良い緑に出会う・・・
「蜀」のイイ男達に出会えそうですね(笑)

友達は私の事を思って緑と書いてくれたのか!!
気付かなかったよ、友達よ有り難う!!
素敵な丞相を捕まえる事にするよ。


膝は痛いというより変な違和感が常にあります;
湿布とか貼っているんですが、どうも…;
まぁ、その内治るでしょう。(笑)
Posted by アオ at 2006年11月06日 21:26
こんばんは!
金星より降臨した魔王尊なんて、少しばかり
怪しくてステキですね♪(笑)
何のご利益がある金星人さんなのでしょう‥‥。

だけど30分間の登山はきつすぎますね〜。
私も運動不足には自信がある方なので、ただでは
帰って来られなそうです。(;^_^)

ノートの天狗の絵、可愛いです♪
「偶然出会った一豊様」ってどんなお話なのか、
今からすごく気になります。楽しみにしてます(*^▽^*)
Posted by michan at 2006年11月06日 22:24
**michanさんへ**

おはようございます。

>何のご利益がある金星人さんなのでしょう‥‥。

何のご利益があるんでしょう;
案内にも書いていませんし、色んな意味で少し謎な名所でした。(^^;)


登山は本当にキツかった!
本当に全ての行程をこなそうと思ったら
鞍馬山だけで一日の行程が終わると思います;
運動らしい運動を久し振りにしました。(笑)

>ノートの天狗の絵、可愛いです♪

有り難うございます。m(_ _)m
しかしながら、下駄を履いていなかったり
おかしい所だらけでございます。(笑)


一豊様のお話は多分、今日にでもアップ出来ると思います〜♪
Posted by アオ at 2006年11月07日 09:40
登山ですか………いいですね〜!!私は好きです。
しかしこんな険しい山の中、義経と天狗は修行していたといいますが………
実物を見て内容が凄く気になりました^^;これは強くなるわけですね。

>650万年前に金星より降臨した魔王尊を祀っているのです!
(それってただの金星人じゃないのか?なんて疑問はなしです。)

!!
信長様の友達が金星に………それとも信長様が金星に………
とにもかくにも凄いですね!
650万年前に金星より光臨した魔王尊って………一体誰が拾ったのでしょう。
そんな生きた化石を殺してしまうなんて………本能寺の変の重大さがやっとわかりました(爆)
羽扇でまた丞相を思い出しました。丞相だらけで、さすが神出鬼没といった感じですね。

天狗の絵が可愛らしいです〜*^>^*
『日本むかしばなし』に出てくる愛らしい天狗にそっくりでございます!

お膝はどうぞお大事にしてくださりませ!
実を言うと私も、登山が好きと言っておきながら夏休み中登山でいためた腰がまだ本調子ではありません;病院には行っているんですけど………
どうぞご自愛くださりませ<(__)>
Posted by 桃丸 at 2006年11月07日 18:53
**桃丸さんへ**

登山がお好きなのに腰を痛めてしまうなんて悲しいですね。(;_;)
お互い歳には勝てませんな!(オイ)

>羽扇でまた丞相を思い出しました。

私も疲れた所でまた扇でしたから
「丞相ー!」ってなりましたが天狗の団扇だということで
ちょっとがっかりしました。(笑)
でもまぁ、天狗を見る為に鞍馬山に入ったので天狗の団扇で我慢しました。(>_<)

>天狗の絵が可愛らしいです〜*^>^*

有り難うございます♪
しかし近くで見ると物凄い顔です。(爆)
コーヒー飲んでたら吹き出すくらいの…。(^^;)
Posted by アオ at 2006年11月07日 19:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。