2006年10月07日

三国志の面白ことわざ〜。2

さて、昨日に引き続き
三国志の武将に関することわざを
紹介したいと思います♪(^ー^)



今日のトップバッターは張飛!


『張飛的髭子』
(張飛の髭)


意味は顔いっぱい。


…どういう時に使うのかが分かりません!!

誰か教えて下さい。(笑)


お次ぎに昨日の記事で散々
こき下ろされた関羽。
名誉挽回は今だ!!


『関雲長不殺張文遠』
(関羽は張遼を殺さない)


意味は昔の恩義を忘れない。

まぁ、関羽も張遼に助けられてるもんね
分かる気もするが
華容道で曹操を討てていれば…。
なんて私は思うんだけど。
(^^;)



次に昨日の記事では誉めることわざを
紹介した孔明。



『借東風殺曹操』
(東風を借りて曹操を倒す)


意味は、他人を使って人をやっつける。


本には周瑜を使ってとは書かず
風を使ってと書いてます。

どっちかいうと周瑜を使っての意味あいが強い気がするんだけど;



その赤壁での軍師様、周瑜については…。


『周瑜打黄蓋』
(周瑜が黄蓋を打つ)


意味は、お互いに願っている。



…S○??(爆)



う〜ん、そうか〜。
周瑜は黄蓋みたいな老将をいたぶるのが好きで
黄蓋も美周郎にいたぶられるのが趣味なのか〜。

(この際、「苦肉の策」等という策は無視。(笑))



最後は
無双のプレイヤーキャラにもなっていない廖化
(蜀の武将です)



『廖化当先鋒』
(廖化が先鋒をつとめる)


意味は、人材不足。(=_=;)

これは五虎将がいた頃には優れた武将がいたが
今では廖化が先鋒をつとめるようになり
昔はよかった的な使われ方をするようです。


確かに、趙雲が亡くなってからの
蜀の人材は酷いですからね;
孔明だけで戦が出来る訳ではないし。


      dance.gif
近い内に故事についても
やりたいと思います♪
→ rank_006.gif




+++参考書籍+++




+++続刊+++



※因に3巻の孔明の隣にいるのは周瑜です♪
武将達のイラストが可愛い☆
posted by アオ at 19:59 | 大阪 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 歴史ネタ
この記事へのコメント
今回も楽しいです!
弟にちょっと紹介したのですが
『うわwなにこれw 蜀 酷 ! !』
と喜んでおりました(爆)

>『関雲長不殺張文遠』
(関羽は張遼を殺さない)
私にはこの二人が同じように見えます…………
というのも、関羽は昨日の記事より「曹操の飯を食べているのに劉備のために働く」し、
張遼は張遼で呂布と共につかまった時「呂布殿!漢として死に際にじたばたするのは見苦しいですぞ!!凛としておられよ。」と言っているのにもかかわらず自分だけちゃっかり助けて貰っちゃっているところです。
(ー’`ー;)………………………
いや、私この二人大好きなんですよ!!毅然として、厳格で、まともな武人ですから。
しかし何故かこのように捻じ曲がった見方をしてしまう………自分が………憎いです…………

>周瑜は黄蓋みたいな老将をいたぶるのが好きで
黄蓋も美周郎にいたぶられるのが趣味なのか〜。

うきゃーーーーーー!!
周瑜はじじい武将に対してはエ○だったんですか!?(どっちかわからないよ;)新境地ですね;
しかし!!!私にもS○好き周瑜について根拠のある記事がかけます!!
それはまた後日ということで……………(爆)
呉は黄蓋の他にも張昭・程普・韓当…………と結構じじいがいますから、
物足りなくなってそのような趣味に走ってしまってもしょうがないと思われます(なんだそれは)

最後の廖化は、かわいそう以外の何者でもないですね。
彼は演義では最初から最後まで登場した、比較的長い現役だった武将です。
能力は平凡なものだったかもしれませんが、そんな彼がいたからこそただでさえ人材不足だった蜀はかろうじて存在していたように思えます。
最近、モ武将にお熱です(爆)
蜀はやはり酷い言われようですが、最後はちょっとだけ蜀独特の寂しさを感じさせるものでした。

最後に、
>本には周瑜を使ってとは書かず
とお書きになっていますが、どの本からでしょうか?
私も是非読んで見たくなりました^^
Posted by 桃丸 at 2006年10月07日 22:38
ごめんなさい、一つ追加です。
上記の周瑜の趣味記事(爆)を書くにあたり、
アオさんのこちらの記事を一部引用してもかまいませんか?
『周瑜打黄蓋』〜趣味なのか〜。
位までを予定しておりますが、ご都合が悪ければ断っていただいてもかまいません<(__)>

しかし周瑜さん、若いのに……………(;´・o・)(・o・`*)ひそひそ
同じじじい武将だからといって蜀のじじいを棒で打ったら
返り討ちにされそうです。
Posted by 桃丸 at 2006年10月07日 22:58
**桃丸さんへ**

怒濤の書き込み有り難うございます!(^3^)
弟さんに喜ばれましたか〜。…。(泣)

>しかし何故かこのように捻じ曲がった見方をしてしまう………自分が………憎いです…………

いえ、私も同じように思ってます;
張遼も「そこまで呂布に言うのなら、あんたも殺されなさいよ!」
って思いますもん。(^^;)
関羽も後年の驕りが気になりますし
私は一般的な評価より過小評価してしまいます;

>しかし!!!私にもS○好き周瑜について根拠のある記事がかけます!!
それはまた後日ということで……………(爆)

S○好き周瑜って!!(笑)
…大いに楽しみですな!!(^▽^)
しかもそれは「じじい専門」だったら…、恐ろしいです。
蜀には黄忠、厳顔などがいますので
おいでませ〜。

>彼は演義では最初から最後まで登場した、比較的長い現役だった武将です。

記事内で紹介するのを忘れてましたが(オイ)
彼についてはこんな言葉も残されています。

「前に王(平)、句(扶)あり。
後ろに張(翼)、廖(化)あり。」

いつ頃の言葉なのかハッキリ書かれていませんが
蜀、自慢の武将を謡ったもののようです。
誉めたり、けなしたり、中国人は忙しいですね。(^^;)

>どの本からでしょうか?
私も是非読んで見たくなりました^^

本についてだけで一本の記事を書こうかと思っていたので
記事内に本の紹介を載せるかどうしようか迷っていた所です。

本のタイトルは「爆笑クイズ三国志 歴史人物史」です!
アマゾンのリンクで申し訳ないですが記事に貼っておきます;
(このリンクから買って下さい。という意味ではないですからね!!)

本紹介の記事は今日の記事でアップしたいと思います♪
クイズとはいえ、しっかり読める内容ですので
多くの方に読んでもらいたいな〜、と思ってます。


続けて2つ目のコメント返しをしたいと思います。(^^;)

どうぞ、どうぞ、引用なさって下さい。
知られざる美貌の軍師殿の趣味記事を
楽しみにしておりますので。(*^ー^*)
(いや、桃丸さんの趣味記事か。(笑))
Posted by アオ at 2006年10月08日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

大都督周瑜の崇高なご趣味……………………………・?
Excerpt: 問題: 増えることはあっても減ることはなくて、皆平等に一個ずつ増えていくものな??んだ? 回答:年 今日で、四捨五入したら、20歳になってしまいました。いまま..
Weblog: 智謀+美貌≒無謀
Tracked: 2006-10-09 23:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。