2006年06月12日

孔明を愛でる会、発足〜雀・三國無双〜

ステージ1は道術師3人組、
そして今日の記事、無双伝ステージ2は
一体どんな組み合わせで行われるのでしょうか?(^ー^)



姜維『先日はあなたに遅れを取ってしまいました。
  ですが、今日こそ最強の雀士であるあなたを倒し

  丞相に私の実力を認めてもらいます!!』



おぉ!ステージ2は姜維か!!(@ー@*)
ふふふ、私も丞相好きとしては負けられないよ!!


姜維『そして…、陸遜!!

  あなたは丞相とは関係ない人のはず!!
  何故、丞相を”先生”などと呼ぶのだ!!!???』



えぇ〜〜〜!?
そう来るの!?(笑)


陸遜『深い叡智を持つ方に敬意を払うのは当然です。
  何故そんな些末な事を…?

  諸葛亮先生の後を継ぐ方とは思えない
  狭量さですね。』



姜維『一言余計だ!

  丞相の全てを受け継ぐ者として
  この姜伯約、あなたをも倒す!!』



うわ〜〜、喧嘩勃発だよ;
っていうか、
この言い争いに私も混ざりたいハートたち(複数ハート)(アホ)


丞相への愛はこの私の方が深い!!
よし!皆で丞相への愛をかけて
いざ、勝負!!


丞相、見てて下さい♪



司馬懿『ふん、諸葛亮に憧れる馬鹿どもが…。』


っっっって、
最後の対戦者は丞相じゃないんかい!!
(*口*;)
私てっきり丞相を皆で取り合いするものと…。(笑)


司馬懿『まぁいい、今私が倒したいのは貴様だけだ。
   覚悟は出来ていような?』



今回も司馬懿をぷちのめす覚悟は出来てるけどさ〜。
司馬懿も本当は丞相が欲しいんでしょ??

分かっている、言わずともよい。 \(ーへー*)



って事で、丞相への愛を証明するため
4人で戦う事に…。


対局は一回でクリアできたものの、
熱い戦いでした;

本当なら東場→南場でかたがつくはずが、
皆して丞相への愛を証明したいが為、
東場→南場→西場→北場。

ここまでやって皆を黙らせました;
姜維の怒濤の攻めが恐ろしかったです。(○口○;)



で、クリア後の会話。


姜維『また敗れてしまった…。
  これでは丞相に会わせる顔がない。


  すいません…。丞相……。』(泣)


司馬懿『ええい!先日といい今回といい。
   私達の勝負は周りのメンツに恵まれんな…。

   が、仕方あるまい貴様の勝利
   認めてやろう。ぴかぴか(新しい)




いやん、司馬懿も格好いいわ〜〜。ハートたち(複数ハート)
司馬懿にも認められたし
これからは最強の軍師を目指しちゃおうかな?(爆)


      dance.gif
丞相を愛でる会に入会の方はこちら。(嘘)→ rank_006.gif
ランキング投票ボタンです♪
面白かった方はこちらをクリックしてお帰り下さい☆




posted by アオ at 20:25 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 雀・三国無双
この記事へのコメント
おお〜丞相の取り合い合戦でしょうか。
丞相は一体誰に微笑むのでしょうね^^といってもその場には居合わせていないようですが;

記事を拝見していて私も「え!丞相じゃないんかい!!」と1人突っ込んでしまいました………
丞相がその場にいなかったら意味がないじゃないですか………
でもそれだけ一途ってことでしょうかね。

当の本人はというと周瑜とお茶飲んでたりして………
Posted by 桃丸 at 2006年06月12日 23:13
**桃丸さんへ**

>記事を拝見していて私も「え!丞相じゃないんかい!!」と1人突っ込んでしまいました………

やっぱりそう思いますよね〜。
でもよく考えると前に蜀伝で孔明と姜維は
一緒の卓を囲んでるんですよね;

どうせ丞相がいないなら
孔明、司馬懿、周瑜で軍師対決とか楽しそうだったのに。(^ー^)

>当の本人はというと周瑜とお茶飲んでたりして………

ありえますね;
「あ〜、五月蝿い人たちだ。」って周瑜とお茶飲みつつ、
「丞相―――!勝ちました〜〜!!」って姜維が駆け寄って来たら
「よく頑張りましたね。姜維。」とか言って
微笑を浮かべるんです。(爆)
…こういう所も彼の魅力です。(オイ)
Posted by アオ at 2006年06月13日 08:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。