2006年04月04日

戦国無双2の感想〜エンディング編3〜

さて、今日で長かったエンディングの感想も終わりです!
残り9人、一気に感想いってみましょう!!


石田三成   ☆☆☆☆☆
 関ヶ原の戦いに勝利し、兵士達の前で
 演説する三成。
 う〜ん、皆のアイドルです。
 三成オンステージ☆
 幸村、直江、慶次に出会った事で変わった彼が
 描かれていて爽やかです。
 しかし、もし今回も分岐があったなら
 処刑前の三成もみたいですね。
 打ちひしがれる三成とか♪(鬼)
 (でもそんなの見たら絶対泣きますけどね;)

浅井長政   ☆☆☆☆
 こちらはお市とは違いハッピーエンドです。
 義も愛も大切にする長政。
 その全ては市の為、なんて言ってます!
 格好良い!絵になりますね〜。

島左近    ☆☆☆☆☆
 関ヶ原の戦いに勝利し、
 殿に天下餅を食べさせてやれた
 その後の二人ですね。
 「俺が買われたのは禄にではない。
 殿の志にですよ。」
 と言って馬で駆けていく左近。
 格好良すぎます。
 その後照れてる三成も可愛い。

島津義弘   ☆☆☆☆
 戦友の死を見送り、天下泰平となった人々の中で
 「ちぇすとー」と叫ぶ島津さん。
 彼らしいエンディングで良かったです。

立花ギン千代 ☆☆☆☆
 「島津は立花の敵、しかし良い敵だった。」
 と言うギン千代の姿が印象的。
 島津さんを看取るギン千代は
 女神様のようです。

直江兼続   ☆☆☆
 我らがアイドル三成を失ってからのその後ですね。
 「三成は生きている。あいつの義を愛する心は
 我らの胸に生き続けている。」
 最後の最後まで義に五月蝿い男です。(困)
 兼続のムービーならエンディングの一つ前の
 「友の志」のムービーが好きですね。
 関ヶ原の敗北の報せをきき、
 自らの命を絶とうとする兼続が健気で好きなんです。

ねね     ☆☆☆☆☆
 天下を取って皆で食卓(?)を囲み
 茶漬けを食べる図。
 秀吉のムービーよりねねのムービーの方が
 「皆が笑って暮らせる世」ってのが実感できて
 凄く良かった。
 皆に笑い者にされるのが三成ってのもいいですね。

風魔小太郎  ☆☆☆☆☆
 小太郎が天下を取るという何とも無謀なエンディング。(笑)
 家康を足蹴にし、半蔵を放り投げ、やりたい放題の小太郎君;
 でも混沌を望む彼は「下らぬ事。」と言い
 天下を家康にやり、友達の(?)オオカミと共に消えてしまう。
 あ〜、もう、彼らしすぎて惚れ惚れします。
 格好良い!!

宮本武蔵   ☆☆☆
 なぜか小太郎が出てくるエンディング。
 なぜだ!?どうせなら小次郎を出してくれ!
 なんなら一つ前のムービー、
 「巌流島」 の方がエンディングが良かった!(>3<)
 それなら星6つなのに!(笑)

っとまぁ、以上でエンディング編は終わり。
生意気な事も書いてますが
それだけコーエーに対する期待(希望)が高いって事です。(^^;)

実は感想編、まだまだ続きますので
覚悟しておいて下さい;
(ステージとかその他もろもろ…)

ランキングに参加しております
よろしければクリックお願いします!
→ rank_006.gif



posted by アオ at 19:42 | 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 戦国無双2
この記事へのコメント
三成のEDは「西軍アイドル」って感じがしますよね。
でも私も、関ヶ原で負けた三成のED、見てみたかった気がします。
柿を断るムービーとかですかね。それみたら号泣しちゃいそうです。
左近EDもよかったです!左近がかっこよくて、三成がかわいくて………

小太郎のEDは確かに(笑)なEDですよね。
Posted by 桃丸 at 2006年04月05日 12:46
**桃丸さんへ**

やっぱり見たいですよね!?
関ヶ原敗戦の三成のムービー!
号泣するのは分かってるんですけど!(>_<)

小太郎のエンディングは、
え〜、天下取っちゃたよ!
と驚いたんですが、まぁあれだけ強けりゃ
一人で天下も取れるでしょうね。(笑)
でも格好良かったのでよしとします。(^ー^)
Posted by アオ at 2006年04月05日 13:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16131552
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。