2005年12月29日

諸葛亮孔明 時の地平線

諸葛亮孔明 時の地平線    1〜11巻
諏訪 緑
小学館PF<プチフラワー>コミックス

この漫画の凄い所はまず第一に
少女漫画で三国志をやった事だと思う
やっぱり、一般的には三国志などの歴史物は男性の読み物という
イメージが強いのにあえてこれですかという感じ。
でもそれはそれ、やはり少女漫画ならではの
心理面を主体にした描き方が読者を得ているのだと思う

例えばこの漫画の主人公である孔明は信念は強いんだけれども
打たれ弱いというか、(何だか矛盾してますけど;)
赤壁などでの戦いの後ではいつも食事がノドを通らないなどの
ナイーブっぷり
自分の策で沢山の戦死者が出ているのだから
それも分かるが、男性漫画だったらこんな孔明像は描かないと思う
成人後の初登場シーンなんて大根背負ってましたからね(^^;)
まぁ、悩める軍師さまといった所でしょうか

そして、その軍師様のライバル司馬懿が
これまた気の抜けるキャラデザ!
無精髭にボサボサな髪、挙げ句の果てには
タオルみたいな物を首に巻いてます(タオルじゃないと思いますが
タオルに見えて仕方がない)
無双の司馬懿がみたら激怒する事間違いなしです

そんな漫画ですが、これが中々面白い
後を引く漫画なんですよね〜
posted by アオ at 13:41 | 大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画
この記事へのコメント
こんにちは。
 さすがに最近の少女マンガまではカバーしていないので、この漫画を知りませんでした。

  >無双の司馬懿
 
 司馬懿ビーム!(笑)
Posted by きよくん at 2005年12月29日 16:47
はい、こんにちは〜♪この漫画は少女漫画好きな人もあまり知らないと思います(笑)目立たない雑誌で連載してますし…。目立たない絵柄だし(紹介しておいてフォローなしです(汗))でも、奇抜なキャラ設定が面白かったんで紹介してみました。
司馬懿もそうなんですが、1コマ位しか出て来ない甘寧も物凄いおっさんでちょっと涙が出ました(笑)無双と比べるから駄目なんですけど。(^^;)
Posted by アオ at 2005年12月29日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11140864
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。