2005年12月27日

センゴク 7巻

センゴク   7巻     宮下 英樹
講談社ヤンマガKC

待ちこがれたセンゴク7巻が、やっと読めました♪
この漫画はタイトルの通り戦国時代の話なんですが、
決戦3のゲームが面白かった人にはお勧めですね。
合戦風景とかが面白いんですよ!
槍ぶすまや、車がかりなどの兵同士の戦い方や後詰めなどの
戦略など、歴史好きな人はうなるんじゃないでしょうか

しかし、主人公は信長などの有名武将ではなく
仙石権兵衛秀久です。(秀吉隊の兵です)
聞いた事ありますか?私はないです(笑)
しかし、本当にいた人物です
この、絶妙な目の付け所がまたにくいです

新たな歴史の解釈なども盛り込まれた、この漫画
是非、お試しあれ
posted by アオ at 16:15 | 大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画
この記事へのコメント
こんばんは。

>決戦3のゲームが面白かった人にはお勧めですね

 漫画は大好きなのですが、寡聞にしてこの漫画を知りませんでした。決戦Vマニアの僕としては、ぜひ抑えなければなりませんね(笑)。
Posted by きよくん at 2005年12月28日 00:42
是非読んでみてください!合戦の泥臭さとかたまりません(笑)きよさんもちょうど、ブログの方に決戦の事を書かれていたので驚きました(^^;)合戦中にあの長秀の声聞くと和みます〜(というか、気が抜ける?(苦笑))
Posted by アオ at 2005年12月28日 10:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。